レンタカー豆知識

2023.01.12

レンタカーに年齢制限はある?初心者や高齢者が借りる際の注意点も解説

facebook

twitter

line

レンタカーを借りる時、年齢制限があるのか気になっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

レンタカーの貸し出しについて条件があるのなら、前もって確認しておきたいですよね。

 

そこで今回は、レンタカーの年齢制限について詳しくご紹介いたします。

運転初心者や高齢者の方でもレンタカーを借りられるかもあわせて解説していきますね。

 

 

レンタカーを借りるのに年齢制限はある?条件付きの貸し出しも確認

 

通常のレンタカーであれば、運転免許証を取得している方なら基本的に誰でも車をレンタルすることができるため、年齢制限はありません。

 

レンタカーの貸し出しには、「運転免許証を持っていること」「保険に加入すること」といった、いくつかの条件が定められています。

 

普通自動車の運転免許証は18歳から取得可能なので、レンタカーも18歳以上であればどの年齢の方でも利用できるということになります。

 

ただし、免許を取得してから1年未満の方、または21歳未満の方については、条件付きでの貸し出しとなることもあります。

 

その内容を詳しく見てみましょう。

 

レンタカーが条件付きの貸し出しとなる場合

レンタカー会社によって異なりますが、運転免許証を取得してから1年以内の運転初心者や、21歳未満の方であっても車の貸し出しを行なっている場合もあります。

 

しかし、その際には次のような利用条件を設定していることを知っておきましょう。

 

  • 補償が手厚い任意保険への加入
  • 免責補償制度への加入制限
  • 免許取得3年以上の同乗者が必要
  • 借りられる車種の制限

 

運転に慣れていない初心者や、運転経験が浅い21歳未満の方へのレンタカーの貸し出しにあたっては、万が一の事故に備えるために補償が手厚い任意保険への加入を求められることが多いです。

しかし、免許を取得して1年未満の方や、21歳未満の方は免責補償制度の加入ができない場合もあります。

 

また、貸し出し条件として「免許を取得してから3年以上経つ人の同乗」が必要であったり、借りられる車種が制限されたりすることも。

 

対応はレンタカー会社によって異なるため、予約前に事前に確認し、不明な点は質問するようにしましょう。

 

 

ヤナセ プレミアムカー レンタルの場合

ヤナセ プレミアムカー レンタルの場合は、ラグジュアリーな高級輸入車をレンタカーとしてお貸ししているため、一部通常のレンタカーとは異なるご利用条件を設定させていただいています。

 

そのため、レンタカーのご利用にあたり、年齢と免許取得後の経過年数について次のような利用条件を設けております。

  • 21歳以上であること
  • 免許取得後3年以上経過していること

 

上記の条件を満たさない方には、レンタカーの利用をお断りさせていただいております。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

詳しくは、ヤナセ プレミアムカー レンタルのご利用案内をご確認ください。

 

 

初心者や高齢者はレンタカーを借りられる?注意点もチェック

別途利用条件が付く可能性はありますが、運転初心者や高齢者であっても、レンタカーを借りることは可能です。

 

ただし、運転初心者や高齢者の方がレンタカーを借りる際には、安全で安心な運転のため、次の点に注意しましょう。

 

初心者・高齢者マークを用意する

運転免許証を取得してから1年以内の場合、運転時には車に初心者マークを付けなければなりません。

 

初心者マークはドライバーが運転初心者であることを表すもの。

また、ドライバーが75歳以上の場合には、車に高齢者マークを付けて運転することが義務付けられています(70〜75歳は努力義務)。

 

初心者マークや高齢者マークについては、レンタカー会社が貸し出していることが多いですが、店舗によって対応は異なります。

マークの貸し出しの有無については事前に確認し、必要に応じてマークを持参して来店するようにしましょう。

 

運転を代われるドライバーに同乗してもらう

運転初心者や高齢者の方がレンタカーを借りる際には、なるべく運転を代わることのできるドライバーに同乗してもらうようにしましょう。

 

運転中に細い道に出たり駐車が難しかったりした場合にも、運転に慣れた同乗者がいれば代わりに対応してもらうことができます。

同乗者の存在により、ドライバーは安心してドライブを楽しめます。

 

レンタカー会社によっては、運転初心者・21歳未満の方について、運転免許取得3年以上の方の同乗を義務付けている場合もあります。

 

時間に余裕を持って行動する

車での移動は、時間に余裕を持って行うのが基本です。

運転途中で道に迷ったり渋滞に巻き込まれたりする可能性がありますし、「時間がないから」とスピードを出して雑な運転をしてしまっては、交通違反や交通事故の危険が高まります。

 

また、運転初心者の方は、車の運転に慣れていません。

高齢者の方も、加齢に伴い運転能力が低下してきていることもあるでしょう。

 

運転初心者や高齢者の方は、より慎重に運転を行う必要があり、そのためには時間の余裕が必須です。

 

返却時間の決まっているレンタカーの場合は特に、余裕のあるスケジュールが重要となります。

急がなくても車の返却時間に間に合うような内容で、出発後のスケジュールを立てるようにしましょう。

 

 

レンタカーを借りるには、予約時や返却時に規定の対応が必要になります。

この対応を把握しておけば、レンタカーの利用はスムーズに進みます。

 

レンタカーの予約時・返却時の対応については、「レンタカーの借り方を詳しく解説。予約から返却、用意するものまで」で詳しく解説しております。

 

 

レンタカーに年齢制限はなし!貸し出しに条件が付く場合も確認しよう

通常のレンタカーであれば、レンタカーの貸し出しに年齢制限はありません。

運転免許証を取得している18歳以上であれば、初心者や高齢者であってもレンタカーを利用できることが多いです。

 

ただし、運転免許取得から1年以内の初心者や21歳未満の方については、加入する保険や選べる車種、同乗者の有無といった点で条件が付くこともあります。

 

レンタカー会社によって対応は異なるため、必ず事前に確認してみてくださいね。

 

※ヤナセ プレミアムカー レンタルの場合は、プレミアムな輸入車をレンタカーとしてお貸ししているため「年齢21歳以上であること」「免許を取得してから3年以上経過していること」をご利用条件として設定しております。

 

運転初心者や高齢者の方がレンタカーを借りる場合には、初心者・または高齢者マークを用意するようにしましょう。

 

また、安全で安心な運転のために、なるべく他のドライバーに同乗してもらったり、余裕のあるスケジュールを組んだりと細心の注意を払うことが楽しいドライブにつながります。

 

交通事故はもちろんのこと、交通違反を起こすことのないよう、慎重な運転を心がけてください。

 

 

ヤナセ プレミアムカー レンタルは、ヤナセとニッポンレンタカーの提携による輸入車のレンタカーサービス。

メルセデス・ベンツやBMW、アウディ、ポルシェなどのプレミアムな輸入車をニッポンレンタカーの窓口から借りることができます。

 

家族とのご旅行、大切な人との記念日、ビジネス利用や接待など、シーンや気分、用途に合わせて、高級車を自由に選ぶことが可能です。

 

ご予約は全国のニッポンレンタカー窓口(※1)にて受け付けていますので、購入を検討している輸入車の試乗として借りてみたいという方は、ぜひお問い合わせください。

※1 一部エリアを除きます。

facebook

twitter

line